高いコミュニケーション力

悩みは職業が自分にあってないからか?と悩むのはどんなことをきっかけに思うのだろう?同僚・上司・患者さま。気の利いたことを言えない自分って、そして褒めてもらってることに気付かないこともある。話し方についての本を読みあさって勉強中です。

看護師として働く際に、人間関係を良好に保てるように気を遣おうとする看護師が少なくないと思います。職場で上手くやっていくためには良好な人間関係を維持することが挙げられているのではないでしょうか。人間関係さえ良ければ思い切って看護に当たることができるとおっしゃる看護師が多いと思い、人間関係を良くするためにコミュニケーション力を身に付けていこうとするのが窺えるのです。

十分なコミュニケーション力を身に付けることで、仕事が上手くいくことを期待するのだろうと考えられて、看護師ライフを充実させるために一層コミュニケーション力に磨きを掛けていくかもしれません。この病院でずっと働き続けたいという強い意志があるならば、迷わずコミュニケーションを高めることに意識を傾けていくでしょうし、人生を変える程のコミュニケーション力が自分を更なる高みへと上り詰めていくことを期待している看護師は結構いらっしゃると思います。

磨きを掛けたコミュニケーション力が生涯の武器となり、看護師としての質を高めていくだけに留まらず一人の人間としての価値観を高めていくのが明白なのです。人間的な成長を期待してコミュニケーションを高めることは当然だと言えて、社会で生き抜くためのひとつの手段となります。努力は人を裏切らないことを信じながらコミュニケーション力を身に付けようとする看護師の姿が頭に浮かんできそうであります。磨かれたコミュニケーション力で患者に接する日が訪れることを心待ちにしている看護師が実に多いことでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です